クレジットカードで審査が通らない理由は?

キャッシングベスト3

カード審査でよく耳にする通らない理由の一覧を見てわかったこと

クレジットカードってフツーの人は審査に通りますよね。通らないことがあるって聞いて申し込もうと思ったけど不安です。30代独身で派遣社員として3年働いていますが、通らないことってあるんでしょうか?

審査は各会社しだいですが虚偽記載はNGです

クレジットカードは便利なので社会人になれば1枚は持っていたほうが便利です。現金主義もいいのですが、手元に現金がないときに困りますよね。また1回払いだけではなく、2回払い、ボーナス払いも金利手数料はかからないといったサービス、ショッピングするたびにポイントが貯まる特典なども魅力です。海外旅行でも旅先で現地通貨のキャッシングが利用できたりもします。

またネット通販の決済でも便利ですし、電子マネー機能を持つカードなど、ライフスタイルに合わせて多機能なカードを活用することは、もはや常識といってもいいでしょう。

申し込みは簡単です。必要事項を書いて送るだけ。ネットからでも申し込めますから、思い立ったらすぐカードホルダーとなれます。

しかし、審査で断られるケースが皆無ではありません。ただしネットなどで「こんな人は審査に通らない」といった記事もあると思いますけども、基本的には各カード会社の審査基準によるものなので、「絶対に通りません」とは言い切れないのも事実。厳しいのではないかと言う人が通ったり、その逆もあります。カードにステイタスのある場合(それだけの信用度を要求する場合)ほど審査は厳しくなりますし、キャッシングの限度額が大きいカードほど審査は厳しくなると思ってください。

審査で通らない理由としてネットでよく出てくるのは次の項目です。
1、虚偽記載
2、年収不足
3、勤務先の問題
4、社歴の浅さ
5、賃貸に住んでいる
6、信用情報の問題
しかし、これらのうち、本当に気をつけなければならないのは、1の虚偽記載です。間違ったことを申込書に書いていると、疑われてしまうのです。正社員じゃないのに正社員にする。持ち家じゃないのに持ち家にするといった点はなんの得にもならないのでやめておいた方がいいでしょう。

また6の信用情報の問題。これはあり得ると思います。過去に借り入れなどで問題を起こした履歴がある人、他社借り入れがかなりの件数にのぼる人なども審査を通りにくくする要因になります。

ほかの2~5は、単独では問題にならないことばかりですが、総合的に判断されることがあります。そのときにカード会社によって差が出やすくなります。キャッシングの限度額である程度は調整できるリスクですから、そもそもキャッシング限度額を少なくすれば通りやすくなる話です。

ご自身に不安があるときは、比較的、小回りの利く流通系のクレジットカードなどから申し込んでみるのがいいかもしれません。

借入するためのカード審査に通らない理由は何?

借入するためにカード審査を受けても、その審査に通らないことがあります。カードローンやキャッシング、又はクレジットカードなど、どの商品においても必ず審査に合格しなければ融資を受けることができません。何度か様々な会社で申し込みをしても審査に落ちる人はカード審査に通らない理由は何かと疑問に感じるものだと思います。

カード審査に通らない理由は大きく言うと3つの理由があります。まず1つ目の理由は申し込みをする時にすでに借金を持っていることが言えます。他社でいくらかの借金を持っている人はしっかりと収入を稼いでいるとは言え、借金によって返済能力が低いと判断されるので、それが理由で不合格になります。なので、この場合は借金を完済するか少しでも借金の金額を減らしてから申し込みをするのが良いです。

2つ目の理由は年収が極端に少ないことが言えます。収入が少ないというのは単純に返済能力が低いという判断なので、この場合は収入証明を出さなくても申し込める会社を探すのが最善策です。収入証明を必要とせずに申し込める場合は極論を言えば無職でも合格できることがあるほど審査通過が容易になってきます。そのため、年収に自信がない人は小口融資として収入証明を提出する必要がない金融会社を探して見ると良いです。

3つ目の理由は金融業界において自分が信用されていないことが言えます。お金を借りる時は上記のように返済能力が必要となるわけですが、それと同時に信用されるかどうかもかなり重要な事だとされています。例えば、債務整理や返済事故をしたことがある場合は信用が落ちているので合格することは難しい状況です。信用は一定の期間を経過すると回復するので、期間をおいてから申し込みをしてみると良いです。

カード審査に通らない理由はこのように色々な理由があります。上記にある対処方法を参考にして自分でもカード審査に合格できる会社をうまく探して見ると良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 即日融資無職でもできるかな?!気になるあなたに最新情報を紹介 All Rights Reserved.